『点と点は繋がり、今、様々な形で成長の機会が訪れている実感。』

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。久々の院長柳の徒然ブログです。

 

最近、物事を学ぶ時につくづく思うことについて徒然書いてみます。

 

僕は年間、まあまあな数のセミナーや学会に参加します。一般的にみても決して少ない方ではないと思います。

1ヶ月で休みゼロなんてことも特に珍しくなく、苦でもありません。そんな生活をここ3年ほど続けています。

 

そんな中で思うことは基礎の大切さや日々の過ごし方などたくさんあるのですが、そこはひとまず置いておいて数多くのそういったいわゆる『勉強会』に参加しているとある法則に気づきます。

 

ものすごく刺激になり、グッと深く学べたと感じる勉強会と、まあなんとなく勉強になったな〜くらいの勉強会があるんですね。その二つの違いとは何か?もちろんこちらの事前に調べておく(予習ですね)などのスタンスもあるのですがそれだけとも限りません。では講師のレベル?内容?なんて考えますが基本的に下調べして行くのでそこも大きな要因とは思えません。

 

ではその法則とは何かですが、僕はズバリ『参加者のレベル』だと思ってます。

 

それはすべての参加者のレベルというわけでなくたとえ一人でも良いのですが心・技・体の全てを備えた人がいるとその『勉強会』は実り多きものになります(僕はそのような人をセミナーのコンダクターと勝手に呼んでます)。これはもう空気ですぐにわかります。そしてその人が質問でもしようものなら一気に空間が加速します。

 

今回、少し早く施術を切り上げて久しぶりに大阪でのセミナーに参加しました。今回、講師をされたのが『渡辺賢治』先生。

 

雨青舎を空けてまで参加した理由は機能神経学という分野であったこともですが、一番は渡辺先生に会いに行ったというのが大きな理由です。

 

渡辺先生とは2年ほど前にお会いして、かれこれ2、3回ほどセミナーを共に受講者としてご一緒させていただきました。その時に渡辺先生こそが勉強会のクオリティーを決めるコンダクター(指揮者)だなと思いました。同じ分野のセミナーでいつもご一緒させてもらってたのですが、講師が一緒でも渡辺先生がいるのといないのとでは雰囲気の盛り上がりというか密度が違うんです。また先生のような受講者がいると、講師の先生も『おっ』という感じでガンガン本領発揮して深い見解まで解説してくれるんですね。そうなると急に言葉や知識がみるみる生命を宿すようになっていき、自分の奥深くに突き刺さってきます。

 

価値観は人それぞれですが、そんな渡辺先生と共に学べるセミナーが僕は好きでした。今回、先生に講師として講義していただき受講者としてセミナーを受けてつくづく感じたことがあります。それは『信念』です。とにかく徹底して自分の信じるスタンスで物事に対して妥協しない向かい合う姿勢。質問に対する受け答え・見解。物事に対する遠慮しない本質的な謙虚さ。心・技・体(我々で言えば心・技・知でしょうか)は外の物事同様、自分自身へも信念とそれに恥じぬスタンスを自然体で徹底することで磨かれるんだなと改めて思いました。

 

日々、自分がそうなりたいと思っていること・行なっていることの延長線上に先生のような人がいて、その先には知の巨人たちがいる。自分の中でつながりを感じながら自分という点が線に連なる感覚。末席だとしても関わらせてもらいたい。これが学問の『系譜』というものかとモチベーションを一人上げています。

 

渡辺先生と今回最後に話した言葉は『天才は天才を知る。天才ってすごいよなあ〜』。学問の『系譜』を実感すればこそ出てくる言葉。ああ、この先生も敬意をもってこの道に殉じてるんだな。。と思うと人は一人ではない、一人では『成れない』、自分は尊敬を持って繋がれる幾人かの先生に出会えている『今』が用意されている有り難さ。なんとも感慨深い気持ちになりました。

 

 

IMG_58342

 

 

渡辺先生と。今後は治療家向けのセミナーも増やして行くそうです。今回、とても勉強になり学ぶべきものが具体化できた素晴らしい講義でした。

 

 

 

 

 

 

———————————————–

鍼灸整骨院 雨青舎

肩こり・腰痛などの慢性的な痛み
生理痛・めまいなどの身体の不調や
どこに行っていいのかわからない症状など
自費ですべて施術致します

お問い合わせはこちらから http://useisha.jp/inquiry/
ホームページTOPはこちら http://useisha.jp
※予約優先制

【住所】
〒815-0031
福岡県福岡市南区清水3-19-32 太陽ビル102

【電話/FAX番号】
092-552-5770

【営業時間】9:00~13:00/16:00~20:00
【営業日】月曜日~土曜日
【休診日】日曜日・祝日 土・水曜日午後

当院Facebookページはこちらから

http://bit.ly/2f5V0ef