貧血について

こんばんは★
雨青舎のブログを見てくださりありがとうございます☻
ユカポンタスです(๑☌﹏☌๑)

 

 

2月は逃げる!ということでほんと逃げてきましたね。
明日から3月!!
3月もきっとぴゅーっと去って行くのでしょうね…(੭ ᐛ)੭

 

 

今日のブログは貧血!

 

日本人女性の二人に一人は貧血予備軍だと言われているそうです。予備軍なので正式には貧血ではないですが体内の貯蔵鉄(フェリチン)が減少していることにより貧血と同じような症状が出るそうです。
フェリチンが減少すると貧血の症状である頭痛、眠気、軽い運動で心臓がドキドキする、立ちくらみがする、あざができやすい、肩が凝りやすい、疲れやすい、やる気が出ないなどなど生活レベルに関わる症状が出ることが特徴です。

 

 

貧血ってどんな状態??
血液の役割は体の代謝に関わる『酸素』『栄養』『ホルモン』などをカラダの隅々まで運び、不要となった『二酸化炭素』『老廃物』を回収することです。
つまり貧血状態であれば適切に栄養や酸素がカラダの隅々まで運ばれず、不要なものを回収できないということです。
全身に酸素が運ばれないということは『酸欠状態』であり、代謝を落とす原因にもなります。血液はカラダのベースで健康とは切っても切り離せない関係にあることがわかります。

 

 

血液の材料である鉄を多く含む食材は??
貧血を予防・解消するために必要な主な栄養素はヘモグロビンの材料である『鉄』と『タンパク質』です。鉄を効率よく摂取できる食べ物はお肉!!ヘム鉄です。特にレバーに多く含まれています。
植物性食品では小松菜やほうれん草などに多く含まれているそうですが、植物性のものは吸収率が極端に悪く、植物性食品のみで鉄分を補うことは難しいそうです。
肉は体に良い悪いという論争もありますが、貧血改善という観点で見ると効率の良い食材なのです。

 

 

ユカポンタスも最近、院長の勧めにより血液検査に行きまして、鉄が足りないと言われました。。。

(院長の予想通りでした(^ー^;;)
そして、ドクターには毎日卵を二個、納豆を1パック、焼肉を食べるように!と言われました。笑
ということで、毎日お肉を食べております。

正確に言うとお肉を食べさせてもらっております。

ありがたやー(>ㅅ<)

 

4081E8B6-C1E1-4A12-8101-F7115317E498

 

 

———————————————–

鍼灸整骨院 雨青舎

肩こり・腰痛などの慢性的な痛み
生理痛・めまいなどの身体の不調や
どこに行っていいのかわからない症状など
自費ですべて施術致します

お問い合わせはこちらから http://useisha.jp/inquiry/
ホームページTOPはこちら http://useisha.jp
※予約優先制

【住所】
〒815-0031
福岡県福岡市南区清水3-19-32 太陽ビル102

【電話/FAX番号】
092-552-5770

【営業時間】9:00~13:00/16:00~20:00
【営業日】月曜日~土曜日
【休診日】日曜日・祝日 土・水曜日午後

当院Facebookページはこちらから

http://bit.ly/2f5V0ef