ルーツに対する敬意

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。院長の柳です。

みなさんは毎朝する習慣はありますか?僕は毎朝カードをひいています。

 

なんのカードかといいますと玉手札という一文字の漢字が書いたある少し変わったカードなんです。書道家の患者さんに譲っていただいたのですが僕にとってとてもいい習慣になってます。これは僕なりに一日のテーマというか普段あまり意識しないことを考えるきっかけをくれるんですね。個人的には深層心理やシンクロニシティを意識させるのに有効だと思ってます。

 

 

 

IMG_2308

こんな風に書いてあるわけです。箱に108枚のカードがあります。箱には『然』と書いてあり僕をイメージした言葉を直筆でいただきました。(いい言葉をありがとうございます!)しかるーそのようなという意味と燃え上がるという意味を込めてあるそうで、燃える熱を示す朱が散りばめられています。すごい感性ですよね。

 

 

今日は『祖』と『代』でした。祖は一族の始まり、つまりルーツで、『代』は世代、つまりジェネレーションと捉えました。ルーツを尊び、今の時代に合わせつつ道を拓きつないでいく。というようなことを想い、今日を過ごそう。といった感じです。学問や人々の作った歴史の偉大さに触れることはモチベーションを上げてくれます。

 

 

 

IMG_2309

IMG_2314

西洋医学の祖、ヒポクラテスと東洋医学の祖、神農神どちらも学びと自律を説いています

 

 

我々も偉大な先人たちに敬意を持って、恥じないように日々精進していこう!そう思った十二月一日でした。

 

 

 

慢性痛、神経症状、不調など自費治療にて承ります。

鍼灸整骨院雨青舎

〒815-0031
福岡県福岡市南区清水3-19-32 太陽ビル102

電話/FAX番号:092-552-5770

当院Facebookページはこちらから

http://bit.ly/2f5V0ef